地産地消で地域活性化

地元の産業を活用することで地域を活性化していこう

ワイヤーボンディングを地域産業に昇華できないものかと空想してみた

| 0件のコメント

地域産業を活性化させるために何が必要かを考えることがあります。
結局は、ゆるキャラのようなキャラクターをつくって終わりにしてしまいます。
しかし、もっと人気を持続させるためには、ワイヤーボンディングのような
日本が誇る技術をアピールしたほうがいいんです。
地域ならではの技術を発信することによって、
その地域の特性を多くの人に知ってもらえるからです。
だから、ワイヤーボンディングを産業として発展させていくことが
今後重要になると考えています。
もちろん、ゆるキャラはかわいいので、
これからどんなキャラクターが誕生していくのかを楽しみにしています。
様々な取り組みによって、どんどん日本が元気になることを祈っています。

コメントを残す

必須欄は * がついています