地産地消で地域活性化

地元の産業を活用することで地域を活性化していこう

住宅ローンが払えないので相談したら地産地消が地域活性化につながると諭された

| 0件のコメント

住宅ローンというのは、念願のマイホームを手に入れると同時に
背負う多額の借金のようなもので、完済までに、長い期間を要するものです。
毎日、汗水流して必死に働き、稼いだお金も、
毎月の返済日には大きな金額が一気に引き落とされます。
引き落とし口座の通帳を見る度、切ない気分にもなるものです。
そんな中、勤めている会社の経営状態が悪化し、お給料が激減してしまい、
住宅ローンが払えないので相談をしたところ、
地域に根を張って暮らし、地域の為に働いて、
地産地消を行うことが地域活性化につながり、
ひいては、会社の経営状態の改善にもつながるのだと諭されました。
地域のために働くことが、自分や家族、
また、地域の方々の暮らしを良くする行為なのだと感じることができた一日でした。

コメントを残す

必須欄は * がついています